演劇『ヘンリー四世』佐藤B作 インタビュー

佐藤B作 演劇『ヘンリー四世』フォールスタッフ役

フォールスタッフという人間は実に面白い。でも何なんですかね、この親父は。自分のことしか考えていない、わがままな人間ですが、そういうわがまま加減が魅力的に映るよに演じるのが稽古中の課題で、「何だ、あいつは」ではなく、お客さまがフォールスタッフという人間に惹かれるにはどうしたらいいか……。山登りに例えれば、初めてのシェイクスピア作品で、無防備な状態で登り始め、シェイクスピアという山の何合目まで登れるか。登ったら登ったで頂上はもっと先にまだあるんでしょうけど、どこまで登れるか挑戦する舞台になりそうです。第一部・第二部と膨大な台詞量ですが、これがうまくいったらすごく嬉しいですね。

 

 

広告